[広告] 楽天市場

  • 【メール便送料無料D】【広島カープ 刺繍ワッペン CARP takuya 加藤 】応援歌/ユニフォーム/カープ/優勝/広島東洋カープ/カープ女子/プロ野球/刺繍/刺しゅう/ワッペン/応援グッズ
  • BBM2017 ベースボール 2ndバージョン/481 加藤拓也/広島東洋カープ/レギュラーカード/ベースボールマガジン【新品】
  • BBM2017 ベースボール 1stバージョン/184 加藤拓也/広島東洋カープ/銀箔サインカード/ベースボールマガジン【新品】
  • 【中古】スポーツ/レギュラーパラレルカード/EPOCH ベースボールカード 2017 広島東洋カープ PS02 [レギュラーパラレルカード] : 加藤拓也(プリントサイン入り)
  • 【中古】BBM/インサートカード/HYPER NOVA/広島東洋カープ/BBM2017 ベースボールカード 1stバージョン HN07 [インサートカード] : 加藤拓也
  • 【中古】スポーツ/レギュラーカード/EPOCH ベースボールカード 2017 広島東洋カープ 02 [レギュラーカード] : 加藤拓也

不思議の国のカープ 加藤

(2017年9月パス更新)

春日部市立高校。

公立校でありながら、双子の鈴木バッテリーとスラッガー高橋を軸に、近年力をつけて勢いに乗っている中堅校。人気校であり、夏の準々決勝で武蔵野第一高校と激突しました。

ホントは水曜日にアップする予定だったんだけど、約4名の選手を合計20回ほど作り直してたら日曜になっちゃった。

走攻守投、全てにおいてバランスのとれたチームに設定しています。監督レベルも癖なくオール2です。
トップバッター小野。3年生。
武蔵野戦ではヒット1本に加え四球を2つ選ぶなど、チャンスメーカーとして1番打者に相応しい活躍をしました。(もちろん選球眼○持ち)
失敗こそしましたがセーフティを仕掛けたり、4番5番に繋ぐ為の打撃をしたりと、自分の役割をしっかり理解しているところは大きな強みといえます。

2番レフト森。
ランナーが出るやいなや次の1コマで即バントを決めるという職人っぷりを2打席連続で披露したバント職人。
さらには榛名のストレートをプッシュバントで内野安打にするなど、これほど2番打者の仕事を果たせる選手もそういないでしょう。

3番レフト加藤。色男と呼ばれるほどの男前。
初球からガンガン振ってくる積極打法が彼の持ち味。
4番5番に比べると単純な打力は少し劣りますが、クリーンナップらしからぬバントの上手さも彼の大きな魅力です。4番5番に繋げられる3番打者と言えるかもしれませんね。

4番センター高橋。
作中全体でもトップクラスの実力を誇るスラッガーであり、なんとその通算本塁打数はARCの4番を務める吉田以上
良くも悪くも相手投手との勝負を楽しむタイプですが、そんな彼ですからチーム内外から信頼さらており、人望も厚い人気者。作中では榛名から完璧な同点本塁打を放ちました。

5番ファースト柴。
高橋の影に隠れがちですが、実はなんと打率4割を誇る好打者であり、作中でも加具山・榛名からマルチヒットを記録しています。
4割打者ながら長打力があり、しかも三盗を狙えるだけの脚力も有しており、クリーンナップとして、高橋の後を打つ打者として文句のない選手と言えるでしょう。

6番ショート橋本。3年生。
ヒットを放った描写はありませんが、加具山相手から送りバントにスクイズと、だめ押し役として十分な仕事をしました。
しかし武蔵野戦の最終回に送球エラーしてしまったのが痛かったですね。

鈴木涼。双子バッテリーの弟。
カッカしやすい兄貴をうまくリードしますが、ゲームセット直前になると少し勝ちを焦るところは兄弟共通。
捕手ならではの読みで、相手のリード・配球を狙い撃ちにします。
ナチュラルヒットエンドランと呼ばれるほど地味に高い走力も魅力の1つ。

8番セカンド河野。
武蔵野戦ではバント失敗に内野ゴロ3つの4打数ノーヒットと全く活躍出来ませんでした。
全体的にはまさに【中堅校の8番セカンド】って感じの能力ですね。

代打の安達。
打撃だけでベンチ入りしている代打の切り札。
榛名の胸元速球を引っ張り、抜ければツーベース性という当たりを放ちますが、大河のファインプレーおよび安達が鈍足なことが仇となり、ゲッツーを喰らってしまいました。

控え捕手の上倉。
代打で出た安達に代わって途中出場。
しかし先頭の榛名に決勝ホームランを浴びてしまいました。

エースの鈴木葵。双子バッテリーの兄。
アンダースロー独特の変則フォームからのナチュラル変化で打たせて取るピッチングスタイル。スタミナも十分ですがムキになりやすく、勝利直前で少し脆くなるところがあります。
作中で投げた球種はスライダーだけですが、アンダースロー特有の軌道であるストレート(ナチュラルシュート)を再現する為にHシュートとHシンカーを習得させました。
パワプロではカープ黒田やDeNA山崎康のツーシームといった独特のグネグネ変化をする球はHシンカーとして査定されてるので、今回の鈴木葵もそういう路線の査定だと思って下さい。
パワフェスで4回、サクスペで4回作り直して現在の形に落ち着きました。

控え投手の長沢。
力投型であり、榛名に対しても真っ向勝負を挑みますが、決勝打となる勝ち越し本塁打を浴びてしまいました。
球種は明らかになっていないので仮査定です。イメージは速球派。

サードコーチャーの友障。

鈴木兄弟のナチュラルヒットエンドランの発掘や瞬時の判断に秀でており、コーチャーとしてはかなり優秀な感じ。
試合には出ておらずポジションや選手能力は不明なので、代打の安達と控え捕手の上倉とポジションが被らない守備固め要員として設定しました。

 

パワナンバーです。
もし使ってみたい方がいればご自由にどうぞ。

おなかがつまると、答えもつまる。「カープ 加藤に相談だ。」

 

今回は【Number・936号】

 

はじめのブログ記事内でも・・・

特に!人気が無い(読まれていない)記事がこの・・・

Numberシリーズです! ぎゃははは。

 

でも。

ブログって?

そういう事で成立していいんだと思う!

 

好きな事! 書けばそれでOK! 自己満足!だぜ!(笑)

なんか?文句あっか~~~ おっしゃぁ~~~

 

これこれ・・・ 読者さまに喧嘩を売ってはいけませんよ! ははは。

 

 

 

 

発売日に・・・

いつもの書店へとGO!

 

レジの店員さんから声をかけられた・・・

 

「今年も、広島・・・強いっすねぇ~」

 

「そうですね・・・」

 

あれっ? はじめ・・・広島ファンに間違われてる?

「カープ女子」ならぬ「カープおばちゃん」って認識された???

 

「阪神はダメですわ・・・ふっ・・・」

 

お~~~っと。さりげなく阪神ファンアピール! (笑)

 

「でも・・・CSもありますし・・・」

 
「いやぁ~。広島できまりでしょ?ええなぁ~~」
 
いやいや・・・
広島ファンちゃうし! ぎゃははは。
 
なんか? ちょっと笑けてもたんで!
別乗っかりしてみましたよ! ww
 
「あっ。でも。一番好きな球団はDeNAです!」
 
「えっ!? 珍しいですね・・・・・・・」
 
 
あ~~~~はっはっは!
 
おまえの罪を数えろ!!! (゚Д゚#)ゴルァ!!(゚Д゚#)ゴルァ!!
 
 
まぁ。DeNAファンは間違ってるような・・・間違ってないような?
 
正確に書くと。
大洋ホエールズ!
横浜大洋ホエールズ!
 
時代のファンだったんですね(笑)
 
(敬称略)
遠藤のおっちゃん。
斉藤のおっちゃん。
中山。
野村。
盛田。
佐々木。(大魔神)
 
あっ。カミソリシュートの平松のおっちゃんも忘れてはいけない!(笑)
 
高木・加藤・屋敷のスーパーカートリオ!
(今も知ってる人?いるのかな?)
 
市川のおっちゃんと若菜の糞違いな配球スタイルに
谷繁のへっぽこプレイ・・・(まさか。こんなに成長するとは?笑)
 
あ。長々と失礼いたしました。
 
はじめのRPGの主人公は全て!この時代の横浜の選手の名前です!
書いちゃうと・・・身バレするんで伏せておきますが・・・
 
今回の「ドラクエⅪ」もその名前・・・
娘っ子に「変わってないねぇ~~~w」と! ツッコミが入りましたね!(笑)
 
 
まぁ。
書店員さんとの会話から。 脱線しまくりましたが。
本題へと。移行しましょうね。(笑)
 
今回の目玉はもちのろん! カープ特集なんですが?
 
もうひとつ! Bリーグ始動! って事で・・・
「バスケ」特集でした。
 
伝説のクラブチーム!
シーホース三河!
 
アイシンシーホース
 
の方が有名なのかな?
 
初戦は残念ながら。田臥有する栃木ブレックスに負けましたが。
今シーズンも応援したいと思いますね!!!
 
 
 
・・・・・・って?
 
清原氏の連載の話・・・   
忘れてましたね!   
┐(´∀`)┌ヤレヤレ
 
第六回 ドラフトの「傷」
 
あの。ドラフトについて・・・
完全には消化しきれていないと・・・
桑田氏との関係も。完全修復とまでは・・・
 
的な。内容でしたね。
 
毎号。記事と一緒に。
歴史的な一枚の写真が掲載されるのですが・・・
 
今回は。 PL学園 卒業式の日に撮られた。
清原氏と桑田氏の若かりし頃の画像・・・
 
 
実は。 あのドラフト以降・・・会話もしなかった桑田氏と
満面の笑みを浮かべながら卒業証書を手に収まっている一枚・・・
 
マスコミ用に学校からの注文だったそうです・・・
 
なんだかなぁ~~~・・・ ですね。
 
 
では。チャオ!!!